スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)+ Edit +

RHD-UX 

Art087.png

直販だとこんなに高いのね。
http://www.iodata.jp/product/hdd/hdd/rhd-ux/
アマゾンでは500GBが12250円ですた。
おまけでついてくるバックアップソフトはシンプルで使いやすいです。
ほかにイメージ化した丸ごとバックアップソフトと完全削除ソフトとOS上からパーティションの大きさを変更できるソフトがくっついてます。

でもそういうのは今回はあんまり興味ありませんですた。
1年越しで計画してた「OEM版Vistaのダウングレード対象としてのWindowsXPを外付けHDDから起動」ってやつをやっと試せます。ただのデュアルブートじゃヤだ。


http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/buyorupgrade/downgrade/default.mspx

Q.Windows Vista とダウングレード ソフトウェアを同時に使用することはできますか?

A.できません。インストールして使用できるオペレーティング システムはどの時点でもつねに 1 つ (ダウングレード ソフトウェアまたは Windows Vista ) だけとなります。


普通どんなにがんばってもひとつの時点で両方を同時に使うことなんかでけへんっちゅうねん。

試したいのは

Q.ダウングレードの後のライセンス認証はどうなりますか?

A.エンドユーザーが、Windows Vista Business、Ultimate のライセンス条項の下でダウングレードをし、Windows XP メディアと既にライセンス認証が済んだプロダクト キーの両者を使用している場合、Vista 上でインストールするときのハードウェア構成の変更により、エンドユーザーは、インターネット経由でオンラインのライセンス認証を行うことはできません。ライセンス認証専用窓口電話にお電話いただき、ラインセンス認証手続きを行っていただく必要があります。


起動するOSを変更するたびに電話認証の手続きが必要になるのかどうかってのを知りたいっす。

---

がーん。
自宅マシン、eSATAで接続すると認識してくれません





職場マシンはUSB2.0でもeSATAでも無事認識。けっこうな速度でバックアップもできますた。
ただ、職場マシンであれこれ試す根性はないぞ。
[ 2009/07/14 11:43 ] 箸休め | TB(0) | CM(3)+ Edit +

こねた

ノートPC偏重ユーザーではあるが、こういうのはちょっと遠慮する。
持ち歩けんのは「ノート」とは言わない。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0907/10/news069.html
[ 2009/07/14 15:18 ] : AUPT1y5U | [ 編集 ]

デスクノート

とか表現してたメーカーもありますが、詭弁ですね。

DELLのフラッグシップを購入した友人(その後ウチの職場は辞めて日本エイサーに入社したモヨン)は専用のバッグも買ってましたが、『こんなの持って電車にはよう乗らん』と言ってました。
ツインビデオカードでハードディスクも2つ。ACアダプタはおべんと箱くらいありました。
狭い部屋なら十分暖房代わりになるとか(藁

#いろんな場所が光るのは面白かったけど、蓋(開いたディスプレイの裏ですな)が光るのはあんまり意味がないんじゃないかと思ったことはナイショ。
[ 2009/07/14 16:55 ] : /BDzPsXw | [ 編集 ]

蓋のLEDといえば

デル、教育公共機関向けネットブック「Latitude 2100」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090520_169608.html
ネットワークアクセスランプの位置と大きさが(w
これは一本取られたなと。
[ 2009/07/14 17:37 ] : AUPT1y5U | [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naniome2.blog67.fc2.com/tb.php/9864-86692080





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。