スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)+ Edit +

さすがとしか言いようがない 

パソコン関連の月刊誌で、特集されてる記事での言葉遣いに「○○してみよう」「○○なのだ」なんて書かれてるのをよく見ます。ずーっと購読してたWindowsStartもそうでした。

キライです。

内容がうすっぺらく感じるんだよなぁ。別に「ですます」調で書いてある必要はないんだけど、なーんか『教えてやってんだよ』っつー驕りが見え隠れしてイヤです。ましてやその内容が間違ってたり不足してたりした日にゃ、「アホか藻前」としか思えなかったりします。

で、その最たる雑誌から生まれたサイトだけに例示してる画像もお下劣っつー例がこれ。
http://www.oshiete-kun.net/archives/2007/10/2_0018.html
アホちゃうか。

---

>いったんフォトギャラリーを終了して、再起動した後でも「最初の状態に戻す」は使用可能だ
それを知ってんねやったらそんなに長ったらしい記事にせぇへんかってもええやんけ。
つか、フォトギャラリーを閉じる前の修正ならば、「元に戻す」で一段階ごとに戻せることは書いてないのな。さすが熱湯の違法行為幇助ヤロウ御用達。
ついで。
徳の高いサイトだこと…┐(´ー`)┌ マイッタネ

もうね、アホとしか言いようがないのよ>ネトラン
[ 2009/05/04 23:46 ] 答えてねっと | TB(0) | CM(0)+ Edit +

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naniome2.blog67.fc2.com/tb.php/9341-416fc9b9





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。