スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)+ Edit +

けんただよの7 

http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=6028997431
でお湯にツッコミを食らっているのに何一つ学習しなかったもよん。


http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=22106596600
/2

FMVにOSをインストールしょうとした時の事、このシステムでは、インストールできません。と
メッセージが出力され、OSのインストールを諦めた事があります。
結局、FMVは、解体となりました。このHDDの再利用の際に、物理フォーマットをせずに利用した為、後のOSのインストールに苦労しました。
富士通のMBRは、特別なのかもしれません。(NTLDRは、NT系のブートローダー)
BIOSの機能の一部をHDDに展開しているようで、それでMBRでなく、NTLDRというようです。

WEBでは、
この問題は、コンピュータの BIOS (Basic Input/Output System) が古いか、以下のいずれかまたは複数の 「Windows ブート ファイルが存在しないか」破損している場合に発生することがあります。
とあります。

どのようなOSをイストールしたかにより、HDDとOSとBIOSのシステムの制御方法が異なるので一致しない場合、エラーとなるようです。


いやー、すごいすごい。
自分が起動する前からBIOSを制御できるなんて、最近のWindowsはすげーや。
きっとそのうち新しいパソコン買って電源入れた時には既にHDDが寿命を迎えてるようになったりするんだろうな(そりゃ初期不良)。

ってか、
理解してないのになんで回答を投稿できるのかものすげー不思議。
[ 2009/02/26 10:54 ] 答えてねっと | TB(0) | CM(0)+ Edit +

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naniome2.blog67.fc2.com/tb.php/8862-25bdcc11





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。