スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)+ Edit +

クラゲに脳があったかよ? 

http://bekkoame.okwave.jp/qa5404381.html
#1 l4330

>脳のある生物とない生物の境目
簡単、自力で動ける生物には脳がある、
自力で動けない生物には脳は無い、例えば植物


ミドリムシにアメーバをはじめとする単細胞生物も動く。
クラゲやヒトデ、ヒドラにも脳はない。

そのあたりの神経節の発達の境目を勝手に決めてるのは人間。
強いて言うなら分岐点は
http://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/7692/%94%5D/1/
の近辺にあるんだろうけど、だったら脳は動物だけのモノなのか、とも思ってしまう。
ある意味脳と同等の働きが確認できても「植物だから脳はない」で済ませてしまうのもちょっとオカシイ気がするんだよなぁ。
だってかわいがって育てた株は生き生きしてるし(←それもちょっと違うか)
[ 2009/10/28 23:00 ] ヴォケ/愚 | TB(0) | CM(4)+ Edit +

少なくとも

クロレラのような単細胞生物の方が、人間の役に立つだけ有益。

#
脳に明確な線引きは無いんですよね。
ある程度は「集まっている神経細胞の個数」とか「制御している生体機能」ってのはあったんですけど……
と「元」生物工学専行が言ってみる。今はどうなってるか知らん。
[ 2009/10/28 23:31 ] : AUPT1y5U | [ 編集 ]

ホヤは微妙?

>クラゲやヒトデ、ホヤにも脳はない
その通りですけど、ホヤの場合は「入水口付近には申し訳程度の脳がある」という言い方もされるようです。↓
http://croissan.hp.infoseek.co.jp/hoya.html
[ 2009/10/28 23:53 ] : nhIxqngY | [ 編集 ]

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

ホヤは調べたら微妙だったのでヒドラに変えてしまいました…
「ホヤって動かないんじゃ?」というツッコミにも対処できるツッコミ返しを用意してたんですが、それとは全然別の点で正しくありませんでした…ヾ(_ _;)反省。
[ 2009/10/29 00:09 ] : /BDzPsXw | [ 編集 ]

たぶん

卵からの発生初期において、神経板が形成されるか否かが境になると思う。
[ 2009/10/29 17:51 ] : ICHLRYIw | [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naniome2.blog67.fc2.com/tb.php/10548-18258c94





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。